本サイトについて

高校受験の勉強法、直前の対策を検討しているあなたに。

 

本サイトは、家庭教師のトライに無料資料請求を行い、先生の指導を受けながら、高校受験対策を行っている私(お兄ちゃんと妹)の口コミ評価サイトです。

 

実体験を踏まえ、家庭教師のトライの感想や効果をレポートしています。また、家庭教師や高校受験勉強法に関する質問/疑問にも分かりやすくお答えしています。

 

第一志望に合格!家庭教師トライの無料資料請求はコチラ

2015/05/19 14:31:19 |
妹「私も、先生ほしいな」私「受験でもないのにどうしたの?」妹については通信教材すら受講しておらず、勉強よりも読書が好きだという子なので好きにさせてきました。ところが、妹「本好きだから文系はいいんだけど、中学は言ったら急に理系が分からなくなっちゃって」私「そうだったの」入学してまだ間もないですから、通知表などはまだ出ておらず、理系で苦しんでいたとは初耳です。私「どのくらい分からないの?」妹「それが、まったく」俯いてしまった妹の姿に、私は優しく声をかけました。私「それなら、一緒にお願いしてみる?」もし、先生の都合がつけば、お兄ちゃんが部活の間先に妹を見てもらうことができるかもしれません。もちろん、...
2015/05/19 14:29:19 |
お兄ちゃんと家庭教師の先生との時間は、とても楽しく実りあるものとなったようです。部活帰りで遅い時間に来てもらっているにもかかわらず、いつも息子の体調を案じてくれる男性の講師は、ずっと上の立場だったお兄ちゃんに兄ができたみたいです。先生の交代をすることなく、あとは先生にお任せするだけです。その日も、先生が部屋を訪れ、時々笑い声を上げながらもノートに鉛筆を走らせているお兄ちゃんの姿がありました。とそこへ妹「お兄ちゃん、楽しそうだね」私「楽しそうにみえるけど、遊んでるんじゃないのよ。難しい試験に向かって頑張ってるの」妹「そうだよね」この子も反抗期に入り、最近は親に気持ちをあまり打ち明けなくなりました...
2015/05/19 14:28:19 |
それから、静かに時間が流れていきました。お兄ちゃんからの返事はありませんでしたから、家庭教師のトライさんには事情をお話し、受講開始を待ってもらっています。トライの担当者の方が、快く受け入れてくれたことだけが救いでした。そうして、3週間ほどが過ぎたでしょうか?お兄ちゃんはお兄ちゃんなりに、色々な人に相談し、答えを決めたようです。兄「お母さん、俺やっぱり北高目指す」私「それでいいの?」兄「他の学校の吹奏楽部も考えたんだけど、いつの間にか北高自体に惹かれてる自分がいたんだ」私「これから試験まで厳しい時間が増えるわよ」兄「分かってる。でも俺、やってみたいんだ」私「そこまでやる気があるのなら、お母さんは...
2015/05/19 14:27:19 |
私「お兄ちゃん、どうしたの?」兄「…………」私「黙ってちゃ分からないわよ」兄「…………って」私「何?聞こえない」兄「…………北高の吹奏楽部、今年で最後なんだってよ」泣きながら叫ぶように口にしたお兄ちゃんの言葉に、私も呆然としてしまいました。私「嘘。だって……去年もコンクール出てたじゃない」確か、賞は受賞しなかったものの、常連組として舞台に立っていたはずです。兄「俺、北高目指すってみんなに言ったんだ。そしたら」私「そしたら?」兄「北高の吹奏楽部の顧問が去年変わったんだって。その顧問が指導力なくて、部員が離れていって、来年は廃部になるって……」私「そんな……」私にとっては、吹奏楽部の存続よりもなに...
2015/05/19 14:26:19 |
資料はすぐに届き、その中には家庭教師のトライを利用して合格を勝ち取った子どもたちの合格体験記や成績アップに必要な20のルールという冊子があり、お兄ちゃんはどちらも真剣に目を通しています。資料を読み進めると、高額教材の販売がないことや、遅い時間からの指導が可能なこと、教科別に違う先生へとお願い出来るなど、親切なサービスが多くありました。家庭教師の金額は、交通費や教材などによっても変わるそうなのですが、塾へと通う往復時間や交通費、手間などを考えたら、実際にはそこまで変わりません。むしろ、この金額で受験に詳しい先生から学べるのであれば、お得じゃないかと思ってしまったほどです。私たちの心は決まっていま...
2015/05/19 14:25:19 |
私「家庭教師のトライは……と」兄「見せて見せて!」調べてみるうちに、私とお兄ちゃんはすっかり家庭教師のとりこになっていました。まず、親として一番安心したのは家庭教師のトライでは厳しい基準が設けられており、アルバイト感覚の大学生のような講師はいないということです。この辺りでは北高は難関ですから、きちんと受験について知っている家庭教師でなくては困ります。お兄ちゃんが気に入ったのは、短期間や休み中だけのように自由に指導時間を選べるという点です。最初は部活の合間に勉強を見ていただき、引退してから回数を増やすといった使い方もできそうです。私「無料で先生を交代してくれるのも良いわね」兄「確かに、一対一だか...
2015/05/19 14:23:19 |
私「北高は相当の難関高校よね」兄「そう、だからもっと勉強が必要だって思って」私「じゃあ、進学塾でも通ってみる?」兄「お母さん。俺、8月までは部活も頑張りたい。だから部活の後で塾へ行くのは難しい」私「困ったわねぇ」成績は上げたい。だけど通信教材では内容が足りない。そして、塾へ通う時間もない。一緒に頭を悩ませていると、不意にテレビCMで見たトライさんが私の頭に浮かびました。ハイジのCMでおなじみの家庭教師のトライのキャラクターです。私「家庭教師なら大丈夫かも」兄「家庭教師か。部活の時間に合わせて見てもらえるなら助かるけど……でも高いんじゃないの?」私「ちょっと待ってて」私は夕飯の準備を一度中断する...
2015/05/19 14:20:19 |
兄「実は……今やってる教材なんだけど」教材とは、毎月学校の進度に合わせて送られてくる通信教材のことです。兄「あれだけで、高校に受かる気がしなくて」私「そう? だってお兄ちゃんは成績が悪い方じゃないのに」こんな相談は本来ならもっと前に来るかと思っていました。けれど、お兄ちゃんは根が真面目なことと、要領がいいこともあって、いつもそこそこの成績を取り、志望校には問題ないと言われていたのです。兄「うん、東高ならいけるって思ってる。だけど……」私「もしかして、志望校が変わったとか?」兄「俺、できるなら北高にチャレンジしてみたいんだ。北高の吹奏楽部に入りたい」私「お兄ちゃん……」この夏で終了する部活動でお...